韓国での産婦人科選び!家の近所の病院に続いて、職場近くの病院に変えてからのお話!※なぜ転院したかはこちら→韓国での産婦人科選び②家の近所にするという選択

会社の近くで会社が終わった時間に行ける条件で探していて、行ってみたのが「ピョナナン女性医院(편안한여성의원)」です。ここにして妊娠にも成功し、かなり良かったです!途中から通わなくなった理由は分娩ができないから。本当にお世話になりました。

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

ピョナナン女性医院(편안한여성의원)でよかった事

・施設が綺麗:新築の様々な科の病院だけが入っている新しい建物で清潔感があります。

・夜間診療が毎日:中には夜8時までやっている日もありました。

・女医さんが超親切:わからないこと、不安なこと、全部丁寧に説明してくれます。いつでも不安なら来てね!と言ってくれるだけでものすごい心強いです。

・看護婦さんが親切:態度が悪い看護婦さんが必ずいるものですが、ここはみなさん親切丁寧でした!

・空いている:分娩がない病院なので、待ち時間が短いです。

・安心できる診療:これは人によるかもしれませんが、妊活+妊娠中の体調の不調には薬が使えないとは結構不安要素だったりします。ただ、無条件に薬を否定するのではなく、胎児に影響のない薬や市販薬を教えてくれ、「母体の症状がひどくなっても強い薬が使えない時期なので、軽度の時に弱い薬で対処しましょう」のスタイルだったので、皮膚のかゆみや胃腸の不調、頭痛が発生しても安心できました。

・検査費の負担を減らす提案:タイミング法のエコーは金銭的に負担になるもの。でも、なるべく価格を抑えてくださっていました。また、妊娠すると検査するものが多いですが、保健所で無料でできるものを自ら教えてくれ、保健所でできないものだけこの病院で検査しましょう!と言ってくださいました。

・分娩病院に転院後:妊娠16週までには、分娩病院への通院を始めないといけないとのことで、いつまでもここには通えないということになったのですが、分娩病院は家の近くにするしかないし、でも会社はこっちに近いし。。。先生は、大事な検査は分娩病院でやり、会社に来た時に体調に不安があったり質問があったらこれからもうちに来ればいいわよ~と言ってくれました。結局、会社に行かなくなったので分娩病院のみの通院になりましたが、とにかく心強かったです。

 

そんな感じで、思い出に残った産婦人科でした^^


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村