韓国で妊娠かもと思ったとき、どんな流れで調べるのか、経験をもとに今日はお話ししたいと思います!

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

私の場合は、このブログでも書いたとおり、病院に通って妊活していたので妊娠したかどうかは常に気を付けている方でした。(参考: 韓国で妊活!妊娠までの通院はこうだった )

胃腸炎のような症状にあれ?!

排卵から1週間くらいしたときに、胃痛+水下痢が発生。海外生活になってからは食事の違いや衛生面の違いもあるからか、たまに胃腸炎になっていたので、またか~?と思っていました。新鮮じゃない疑惑のかかったアサリの塩辛も食べちゃった後だったしwwwでも、妊活中だったのでむやみやたらに病院の薬を飲みたくなかったので、仕事を抜けだし通院していた産婦人科へ。

とりあえず妊婦でも問題ない点滴をしてくれたのですが、なんか変だなと思ったのが、通常の場合は「水下痢は繰り返しつつ減っていく&点滴で胃痛や吐き気は収まる」ってことが多かった私。でも、水下痢はたった1回だけ収まり、点滴では胃痛はすぐは収まらなかったんです。

でもまだ妊娠したか調べようがない時期なので、とりあえずなんだったんだろ~?ネットでは胃痛なども妊娠超初期症状にはあるって書いてあるし。ちょっと気になるけど~って感じでした。

まず、怪しい時は産婦人科にいくこと!他の医者に行くと、抗生物質とか出されたりしたら嫌ですからね~!

そこで妊娠検査薬を使ってみることにしたのですが、それは次回紹介したいと思います。


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村