今まで韓国で住んだ家遍歴について語る 特集!暗黒のコシウォン時代を卒業し、ワンルームを契約した時の写真をたっぷり載せました♪バラ色の生活ですw

住居情報
・タイプ:ワンルーム
・家賃:保証金 1,000万ウォン / 家賃月35万ウォン / 管理費2万5000ウォン ※1年契約で自動更新。
・構造:広さは4坪くらいのところに、部屋1つ、トイレシャワー、台所。フルオプション(冷蔵庫、洗濯機、IH、流し、靴箱、エアコンあり)

シャワールームの物置部分

トイレットペーパーフォルダーもピカピカ!

階段のデザインもモダンな雰囲気♪

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

ネットは管理費に含まれていたので、別途契約は必要ない家でした。

シャワールームへのドア

エアコンも新品!

インターホン

温水と暖房はここで調節

ブレーカー

玄関は狭いですが特に問題なし

一人暮らしなら十分のサイズの冷蔵庫!

シンクの下も使えます。※でも水漏れがすごかった。ちなみに韓国では新築に住むと、欠陥住宅の場合が多いのでわざと新築でない家に住んだ方がいいという話もあります。内見の時に欠陥に気がつけたり、すでに前の入居者の時に直してあったりするからだとか。この家の場合は、防水に問題ありましたが、キレイだし立地も値段も良かったので不満はありませんでした。

台所はこんな感じでこじんまりと

こんな機能あるの、はじめて使った~!!感動!w

台所上の収納も大きい

布団は自分のを持ってきました。ベッドが無いので、敷布団は引っ越し当日に買いました。

靴箱らしいけど、たっぷり入るので靴以外もいれてました。

韓国はワンルームでは湯船がないです。韓国に住む前は、ホテルでバストイレ同じ空間なのが嫌だったのに、すっかり慣れて、むしろ日本のトイレのほうが抵抗あるかもwだって、毎日シャワーついでにトイレを水で流せるので、こっちの方がきれいじゃん?? あと、下痢をぶちまけた時も掃除しやすいw 汚くてすみませんwww

シャワールームの収納もしっかり!

ドラム洗濯機って途中で追加でいれられないよねw

韓国は新築はIHが多いです。

という感じで、ここには数年住みました♪ ワンルームなので、水道代、電気代、ガス代を自分で払う必要があります~♪ 快適ですよ^^


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村