最初の妊娠確認の時からエコーで様子をみることになるのは日本も韓国も同じ。また、国によっては妊娠中エコーをみる回数が少ないそうですが、日本と韓国はたぶんほぼ同じで、超初期は週1~2週に1回に見て、中間は月1、後期になるにつれまた2週に1回~週1になりました。

で、最初のエコーの確認を受診したあと、病院から案内されるのがアプリです。これは、エコーを撮影した動画を全部録画して共有してくれるのです。なので、診察でエコーがあった場合、「印刷したエコー写真をその場で先生から受け取る」のと「アプリで動画共有」となります。

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

左側は分娩病院に転院した時に案内されたアプリのパンフで、右側は妊娠が分かったときに初期に通っていた病院で案内されたアプリです。

どちらも動画をダウンロードできて家族に送ったりもできるので超便利です~! 気軽にスマホでいつでも見られるのもいいです。つわりとか体調不良の時見ると、元気が出たりしましたw


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村