以前の記事で、保健所や産婦人科で血液検査をした話をちょっと書きましたが、早めに調べるように病院で言われて調べた内容は、白血球数などの血液が健康かの検査や肝炎の抗体があるかエイズや梅毒などの感染症の有無などでした。他には血液検査に関してどんなことが初期にあったかお話ししたいと思います。

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

妊娠初期だから?白血球数と甲状腺の数値に注視

保健所で調べた時に、どれも問題ないですが、白血球数が多いです。何か体調不良なところはありますか?と言われ、もともとある皮膚炎が多めに出ていた時期なのでそれを言ったら、それかもしれませんね~と言われました。でも、産婦人科でもう一度確認したら、妊娠初期は白血球数が増えるころがあると言われ、その後も問題がなかったのでその問題は終わりました。

また病院では、甲状腺の数値が少し高めにでているので、薬の服用が必要かもう一度血液検査で精密チェックをしますと言われました。でも、妊娠初期は高くなるもので、甲状腺系は遺伝もありますし、先生も妊娠中に薬飲んでたからあまり気にしなくていいわよ~と言われ。幸い問題なく、12週になったらもう一度調べるように言われたので、転院先で血液検査を申し出て問題なかったので幸いこの問題も終了となりました。

初期の血液検査はこのくらいしかなかったです。尿検査も保健所で1回だけでした。

韓国は猫を飼っている人が少ないから?トキソプラズマ検査について

日本でも自己申告制かとは思いますが、トキソプラズマ検査について気になったので聞いてみました。先生が言うには、過去に猫を飼っていたなら調べてみた方がいいかもね~ということ。北欧は多いけど、韓国は罹患者が少なくて先生は今までかかった人みたことないよ!と言う説明でした。子供の頃から実家に猫がいるので念のため調べました。


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村