韓国で食事をしようとすると、注文したものとは別にサービスのおかずがたくさん付いてきます。しかも、おかわり自由!これらのおかずは、韓国で、「ミッパンチャン(밑반찬)」といいます。長期保存できて手軽に食べられる常備菜のことです。

このミッパンチャンは、一般の家庭でもよく食べられるものです。そこで、トジョンもミッパンチャンが作れる韓国のOLになりたいと思い、週末に練習を始めました!今回は、その記念すべき第1回、「ミョルチポックム(カタクチイワシの炒め物、멸치볶음)」を作ってみました。

<保存期間>冷蔵庫で2週間(目安ですので、判断はにおいや味で(笑))

<材料>(4人分)
炒め用のカタクチイワシ・・・300グラム
食用油・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ2
水飴・・・大さじ1
ごま・・・大さじ1/2

<作り方>
1、油をひかずに、フライパンでカタクチイワシを炒めます。水気がなくなるまでです。

korean food recipe_20121118_1

こんな風にたくさんはいって売ってるんです!韓国って、日本より一人暮らしが少ない(多分)から、なんでも量が多いんですよね。

korean food recipe_20121118_2フライパンにドバーっと!!

2、水気がなくなったら、食用油をいれ、また炒めます。そして、砂糖と料理酒をいれて炒めてください。

korean food recipe_20121118_3

私は、韓国の料理酒の代わりに光正宗をいれちゃいました(笑)和食を作るときに使うので、家にあったんで!

3、カタクチイワシにつやが出てきたら、水飴をいれて炒めます。そして、ごまを入れて炒めたら完成!!

korean food recipe_20121118_4

韓国料理って、水飴を入れるものが多いので、こんな風にボトルで水飴を売っています。日本で売ってる小さなパックくらいのサイズのものは見当たりませんでした^^;

korean food recipe_20121118_5

で、完成。ちょっと甘かったかなー。カタクチイワシを200グラムにして作ったからだろうか。あと、焦げそうであたふたしました(笑)でも、初めてにしては上出来!!ご飯もすすみます^^


ブログのランキングに参加中です^^
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村