life in korea_20150219_1

アンニョンハセヨ♪韓国ソウル在住のOL生活の様子をブログに書いているトジョン(@tojyon)です^^あともう少しで3月!春の訪れも近いです。寒いのが苦手なトジョンはこの時期の休日は冬眠しがちですが、暖かくなればよくでかけます^^:

今日は、春のおススメスポットを紹介しようと思い、以前訪れた「昌徳宮(チャンドックン)」について書くことにしました~♪

昌徳宮(チャンドックン)は、ユネスコ世界文化遺産!朝鮮王朝で王が最も長く住んだ宮殿です。


life in korea_20150219_2

life in korea_20150219_3

入口のトイレの上に猫が!ここの守り猫なんでしょうか?^^:

life in korea_20150219_4

すてきな親子を発見!背景と超マッチしていますね♪写真を撮りに来たのでしょうか?気になります。

life in korea_20150219_5

life in korea_20150219_6

life in korea_20150219_7

昌徳宮は景福宮とは異なり、木々がたくさんあり殺風景ではありません。散策しているととても癒されます^^

life in korea_20150219_8

life in korea_20150219_9

ここは昌徳宮の中にある「宣政殿(ソンジョンジョン)」。王が日常的な政務を行なった便殿とのこと。

life in korea_20150219_10

韓国のこの派手な軒はいつもついつい写真に撮りたくなってしまいます。美しい!

life in korea_20150219_11

life in korea_20150219_12

life in korea_20150219_13

そして、なぜ春におススメなのかと言うとこの花々♪昌徳宮の敷地内には春の花が美しいから♪桜やつつじなどがあるんです^^

life in korea_20150219_14

life in korea_20150219_15

life in korea_20150219_16

奥に進むと、楽善斎(ナッソンジェ) という建物があります。24代王・憲宗(ホンジョン)が後宮(フグン。王の妾)を迎え入れるために、1847年に建築したもので、カラフルでないためとても落ち着いた印象です。ちょうど通り雨が降ってきて、みんな軒下で雨宿りしていたのですが、とても風情がありました^^

<所在地>
ソウル特別市 鍾路区 臥龍洞 2-71
(서울특별시 종로구 와룡동 2-71)
[道路名住所の場合]
ソウル特別市 鍾路区 栗谷路 99
(서울특별시 종로구 율곡로 99)

<アクセス>
地下鉄3号線安国(アングッ)駅 3番出口 徒歩5分

<地図>

<訪問した時期>
2013年5月上旬


ブログのランキングに参加中です^^
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村