料理は嫌いじゃないけど、むしろやれば楽しいけど・・・得意じゃないので、レシピ見ないと作れないし、ついつい面倒だな~と思ってしまうことが多く、この歳まで来てしまったわたくし^^:さらに夫が料理ができるので、韓国料理はおまかせのことが多く、私は和食を作ったりの分業制になっていることもあり、まあはっきり言うと韓国料理があまり作れません。今のところ、キムチチゲ、韓国カボチャのジョン、タラのジョンは何度か作ったので大体頭に入りましたが、他のメニューはレシピとにらめっこです。でもさすがに、結婚もしたので作れる韓国料理のメニューを増やしたいと思っていました。

そんな感じでしたが、今回、韓国料理体験に参加する機会を得たのでそちらをレポートしていきたいと思います。

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

オミ(五味)料理研究所:ソウルの韓国料理教室で本場の韓国料理を習おう!

今回参加した体験は、旅行ツアーサイト「KKday」さんの提供。KKdayのサイトでは、世界中の体験ツアーの申し込みができるようになっていて、韓国での体験も盛りだくさんです。近年は、航空券とホテルを自分で予約して、ガイドなしですべて自由行動で旅のスケジュールを組むことがも多いと思いますが、自分のスケジュールに合わせて、お得な料金で短時間で体験できるツアーが多くあります。

数ある体験ツアーの中の一つが今回私が参加した「オミ(五味)料理研究所:ソウルの韓国料理教室で本場の韓国料理を習おう!」です。

-所要時間3時間(10:00からコースと14:00からコースで選べる)
-韓国語、中国語、英語でのガイドとなりますが、料理なので見ながらついていけますし、先生やスタッフが優しく教えてくれるので安心
-ソウル京東(キョンドン)市場を解説付きで巡るツアーと料理教室がセットで60,005ウォン(約6千円)
-体験できる料理がこんなに多いので、満足度が高いツアーです。

・月曜日:サムゲタン(参鶏湯)、キムチ、海鮮チヂミ、キムチチジミ、季節のおつまみ
・火曜日:プルコギ、海鮮チヂミ、キムチチゲ、チャプチェ、季節のおつまみ
・水曜日:キムパプ、トッポッキ、スンドゥブチゲ、プルコギ、海鮮チヂミ
・木曜日:キムチ、スユク(薄切り豚)、白菜テンジャングク(味噌汁)、海鮮チヂミ、チャプチェ
・金曜日:ビピンパ、コンナムルスープ(もやしスープ)、プルコギ、海鮮チヂミ、季節のおつまみ
・土曜日:プルコギ、鍋物、海鮮チヂミ、チャプチェ、季節のおつまみ
・日曜日:スイーツ(もちスイーツ、韓国菓子、韓国茶)

市場ツアーで韓国の食文化を学ぶ

週末土曜の午前、やってきたのは地下鉄1号線「祭基洞(チェギドン)駅」の2番出口。ここで集合し、市場をツアーをした後、料理体験をするとのこと。早めについて待っていると、欧米系の方がまずちらほらと来始めたので、声をかけてみると同じクッキングクラスの体験者ということ。一緒に待っていると、体験の担当の方が来ますので、印刷したり携帯に保管したバウチャーを見せます。あとで、みんなで撮った写真を送ってくれるということで、e-mailアドレスもここで伝えました。

この日は、日本・台湾・イギリス・フィリピン・ドイツなど、たくさんの国籍の方が参加していました!仲良し3人組で参加している方や、親子で参加、またおひとりで来ている方もいました。色んな国の方々とツアーできるのがまた楽しい!私は英語はからっきしなのですが、台湾の女の子と英単語を並べて会話してツアーを楽しみました。

ツアーをするのは「ソウル京東(キョンドン)市場」です。韓国伝統の韓方の材料を扱う薬令市場や、海鮮物や果物、調味料などの一般的なフードマーケットである在来市場などによって構成された広大な市場です。まずは薬令市場のゲートから中へ。

街全体が韓方の香りがプンプンする独特の地域です。ここでは、スタッフの方が韓国の韓方茶を飲む体験をさせてくれました。サンファタンという疲労回復に効く飲み物です。

もう少したくさん入っていたのですが、ほとんど飲んでしまってから撮影(笑)こんな感じの茶色いもので、私はこの味が好きなのですが、台湾の子はまだ若かったので、漢方の味だわ~とうーん。。。という感じでした。こういう体験ができるのも貴重です。

街には、韓医院という東洋医学を基にしたお医者さんも軒を連ねています。

韓方の材料もたくさん売っています。料理に入れたりもできるので、詳しい方は観光客の方も買って帰るようです。

生きたスズメバチや乾燥ムカデ、カエルなどなど、ちょっと驚きの材料を見られるのもスーパーマーケットではできない体験です。




薬令市場を見終わった後は、一般的な食材のある市場の方へと解説付きのツアーは続きます。

これは韓国料理で重要なコチュジャンやお味噌の専門店。こんなお味噌を使ったら美味しい韓国料理ができそうですよね。

集合した時に全員に小さなお買い物かごを貸してくれます。お買い物は参加者には難しいので担当の方が代表でしますが、買ったお野菜を買い物かごの中に入れてくれます。私はお茄子の担当♪

市場の中には、高麗人参系のものが売っている場所、にんにくが売っている場所など、特徴があるエリアがあります。

参鶏湯にも入っている健康にいい人参系の野菜の数々!

大きさも種類もそれぞれ!私もこれを料理ごとに使いこなせる日が来るでしょうか(笑)

ここはごま油やエゴマ油を搾っているところ。搾りたての油は、お料理にいれるととってもいい香りがします。

油でなくても、ゴマを買うこともできます。約1時間ほどでしたでしょうか?市場を見終わって、次は教室に向かいました※料理教室の後に市場を見学する日もあるそうです。


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村