韓国以外にも、実は映画(特に邦画)が大好きでして、昔から映画は生活に欠かせません。そこで、ブログでは今まで見た映画を紹介していきたいと思います。評論はできませんし、ネタばれはなるべくしたくないので、簡単な紹介ですけど^^

☆☆☆☆☆韓国ソウル在住のOL生活の様子をブログに書いているトジョンです^^
ブログ以外にもSNSもやってますのでどうぞよろしくお願いします☆☆☆☆☆
・ツイッター→@tojyon
・フェイスブックページページ→韓国をゆく~ソウル在住のOL韓国生活~
・インスタグラム→tojyon

■タイトル

『舟を編む』

■あらすじ

玄武書房に勤務する馬締光也(松田龍平)は職場の営業部では変人扱いされていたが、言葉に対する並外れた感性を見込まれ辞書編集部に配属される。新しい辞書「大渡海」の編さんに従事するのは、現代語に強いチャラ男・西岡正志(オダギリジョー)など個性の強いメンツばかり。仲間と共に20数万語に及ぶ言葉の海と格闘するある日、馬締は下宿の大家の孫娘・林香具矢(宮崎あおい)に一目ぼれし……。(引用:Yahoo!映画

■予告編

一生の仕事。それに打ち込むってかっこいい~!と思わせてくれる映画でした。松田龍平もはまり役だと思います^^


<トジョンのライター担当サイト>
韓国旅行情報 より旅KOREA [Produced by ロッテ免税店]
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中です^^
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村