今や映画やドラマに引っ張りだこの松田龍平のデビュー作。私は新選組に興味を持ち始めていたときでもありました。まだ中学生だったので、ちょっとためらう内容でしたたが、松田龍平はとても魅力的だなと思いました。

タイトル

『御法度』

あらすじ

幕末の京都。時代の流れに逆行し、幕府の非常警察として抗争に明け暮れる新撰組に、惣三郎という新人が入隊する。妖しい魅力を放つ美少年・惣三郎に対し、次第に心を惑わす血気盛んな剣士たち。やがて隊内は、嫉妬や羨望を交えた不穏な空気に包まれるが・・・。(引用:Yahoo!映画 )

予告編

 


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村