バスに乗って中尊寺入口までやってきました。

なんと、ここにあの弁慶のお墓が!これも見逃せないスポットですね。

トジョンのSNS 韓国ソウル在住のOLの日々を発信しています

・ツイッター→@tojyon
・フェイスブックページページ→韓国をゆく~ソウル在住のOL韓国生活~
・インスタグラム→tojyon

中尊寺には、長い坂道を登って行きます。

結構な高さまで来ました。

 

途中途中にも歴史的建物があります。




そして感動のあまり手ブレした?(笑)金色堂が見えてきました。ちなみに金色堂に入る前に手前の建物で奥州藤原氏について勉強しました。金色堂は撮影禁止なので、写真はここまで。金の輝きに圧倒されました。奥州藤原氏、芭蕉、そして私たちの親世代もそして今自分たちも。同じものを見ているという不思議な感覚。

芭蕉の時は、建物の中に金色堂があったわけではないと思うので、どれだけの美しさだったんでしょうね。

もう山を下りているときに結構暗くなっていましたのでお寺の照明が美しかったです。また、あまりに雨が強くなってきたので、入口の案内所?の方にタクシーを呼んでもらったのですが、雨なのに外まで出てきて車まで案内してくださって、とても親切でした。

さて、贅沢な時間の使い方をした岩手旅。次はさらに南下します。


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村