life in korea_20141011_1

アンニョンハセヨ♪韓国ソウル在住のOL生活の様子をブログに書いているトジョン(@tojyon)です^^今日も大学時代のサークルの友達がソウルに来てくれた時の話を書いています。

ところで、なんのサークルだったか書いてなかったですね~!それは「県人会」!!活動内容は、飲む、遊ぶ!まさに学生らしいサークルです^^授業のない空き時間に決められた場所に集まったり、夜は飲みにいったり、サークル合宿に行ったり、文化祭でお店出したり、大学生活をより充実したものにしてくれた素敵なサークルです。そして入学から10年経った今もこうして友達でいられるかけがえのない仲間に出会えた場所。青春だね^^♪

[大学時代のサークルの友達が韓国ソウルに来た]シリーズ♪
<1日目>
①梨泰院で焼肉
<2日目>
②梨泰院で朝ご飯
③戦争記念館で歴史を
④広蔵市場でお得に食事
⑤抹茶パッピンスで休憩
⑥ソウル観光と言えば景福宮
⑦人生初のカジノ
⑧ソウル駅近く!カンジャンケジャンも食べられる韓定食のお店
⑨韓国で大流行の自撮棒「セルカボン」買っちゃった
<3日目>
⑩朝ご飯は梨泰院のパリバケ
⑪午前のNソウルタワー
⑫韓国の人気チェーン店「ユッサム冷麺」で昼食
⑬仁川アジア競技大会サッカー観戦

韓国に来て、歴史にもやはり学ぼうということで訪れたのが、ホテルから比較的近い「戦争記念館」。


life in korea_20141011_2

この記念館は、戦争の教訓を通して戦争を防ぎ、朝鮮半島の統一、平和を願って、1994年に建てられました。

特に、朝鮮戦争についての展示が多いです。

life in korea_20141011_3

記念館の建物も大きいのですが、外の敷地も広大!外にも展示があって、これは「兄弟の像」。朝鮮戦争後の分断で兄弟が離れ離れになってしまい、兄は韓国軍将校、弟は北朝鮮兵士として再会することになってしまった・・・その一場面です。

で、建物の内部の写真がないのですが、それは解説を聞いていたから^^中にある説明文が、韓国語と英語がしか基本的にないので、ただ解説もなく展示を見るのは若干もったいないと思います。案内デスクでお願いしたら、日本語の解説の方を呼んできてくれて、運よく解説を聞くことができました^^神奈川の川崎に1年住んでいたという女性の方に解説していただきました。

解説の方はたくさんいらっしゃるわけではないので、確実にお願いしたいときは前もって確認しておくといいかな~と思います^^

実は、私はこの戦争記念館にくるのは3回目でした。でも、前はほとんど何も知らない時に来ていたので、韓国生活が長くなって歴史のことも少し詳しくなってきた今みるのは、また違いました。歴史をもっと学びたいという気持ちも強くなりました。

life in korea_20141011_4

また、ワンピース特別企画展もやってました~!戦争記念館は無料ですが、ここはお金がかかるので、入りたい友達だけが入りました。ちょっと、話題にもなった企画展ですが、無事開催されてよかったです^^:

life in korea_20141011_5

今も休戦状態の朝鮮戦争。何気なく生活しているけれでも、それってとっても深刻で悲しいことです。自分の目で見るのが一番!ぜひ、足を運んでみてください。

<所在地>
ソウル特別市 龍山区 龍山洞1街 8
(서울특별시 용산구 용산동1가 8)
[道路名住所の場合]
ソウル特別市 龍山区 梨泰院路 29
(서울특별시 용산구 이태원로 29)

<アクセス>
地下鉄4号線三角地(サムガッチ)駅 12番出口 徒歩5分

<地図>※赤い矢印のところです。 @コネスト韓国地図

<訪問した時期>
2014年9月中旬


ブログのランキングに参加中です^^
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村