2019年も半分過ぎて下半期に突入!みなさんいかがお過ごしでしょうか?Twitterではツイを連発していましたが、2019年6月30日にGLAY史上初の韓国公演となる「GLAY 25th Anniversary Special Live in Seoul」のライブに参戦してきました!

私のGLAYヒストリー

トジョンがGLAY?あまりそんな印象はなかったかも知れません。新婚旅行記事で函館でGLAY~って騒いでたけど。基本的に色んな曲を楽しむ方なので、あれを聞いたり、これを聞いたり。なのですが、GLAYは小学生の時からず~っと聞いてるんです。

初めて邦楽のCDを小学生の時に買ったのもGLAYでした。(はじめて買ったCDと言おうと思ったら、私は初めて買ったのはクラシックのCDだったという・・・笑)。あのヒット曲『口唇』から聞き始め、友達と一生懸命自転車をこいでCD屋さんまで行き、アルバム『REVIEW ~BEST OF GLAY~』を買いました。それからは、数枚アルバムを買いました。他には『GLAY “pure soul” TOUR ’98』のビデオ(あの頃はまだビデオテープだった)を買って、中学生の時によく見ていました。

GLAYの歌は、中高生の思春期のいいことも悪いこともあった時期に、支えになり、心に響くものでありました。そして、大人になってからも、昔の曲はまた違って聞こえとても沁みるものがあり、新曲もまた時々を支えてくれる曲がありました。長い長い地球の歴史の中で、同じ時代にいることを感謝しているアーティストです!

2013年韓国公演中止

韓国で仕事をすでにしていた私は、ある日GLAYが韓国公演をする情報を聞き、とにかく楽しみにしていました。チケットはとれるかな~とか会社の予定にかぶらないといいな~とか。しかし、その後発表された公演中止。ああ、こんなことなら、大学生ぐらいの時にライブに行っておけばよかったな~と。GLAYはずっと好きですが、一番あまり聞いてなかった時期がそのあたりだったんです。うーん。もうこうなったら、結婚式とかひと段落した2019年に「GLAYコンサート+地方旅行」ということで、日本に旅行に行きつつ、コンサートも楽しむという旅行をしようかという話まででていました。

急に舞い込んだ韓国公演の情報!

今となっては、何をきっかけに知ったのかよく覚えてません。ええ!GLAYが韓国に来るの!!すごい衝撃を受けたのが2018年の年末!これは絶対に行きたい。でもネットを調べてみるとGLAYのチケットは競争が激しいとか。ファンクラブにも入ってないし、どうしよう~。とりあえず2019年の1月1日に詳細発表があるとのことで待つことに。お正月、楽しみにしていた情報を見ていると、ファンクラブは今から入っても先行販売の対象にはならない。が、しかし、韓国在住者先行販売があるではないですか~!!これはまたとないチャンス到来!まさか韓国にいることが、こんな利点を呼んでくれるとは!(笑)

チケット争奪戦

チケットの販売は1月末。販売開始は夜。仕事をしているので、会社と家を移動している間に販売開始時間になってしまうので、仕事帰りに会社の前のネットカフェに入り浸ることにしました。韓国は、世界的にもインターネットの速度が速いのですが、とくにネットカフェは早いので、チケットをとる時などは心強いんです。

まず、19:00に6/29の分が発売され、20:00から6/30の分が発売さえるとのこと。1秒単位で時計を見て、いざ入力!!!しましたが、なんと一番いいスタンディングのSR(A)区域はほんの数秒?で売り切れ!すごい速さ!仕方ないので、スタンディングのB区域とかC区域を狙いますが、きついきつい。何回クリックして売り切れ。めげないで何度も入力したら、やっとのことで6/29のB区域をゲット!!!やった~!!この時点でもう帰ろうかとも思いましたが、20:00開始の6/30のチケットもとれるかもと思い、そのままネカフェに滞在して、また20:00から同じことを繰り返す!でも、やはりSR(A)区域は秒殺状態。Bでも取れたから満足としよう!ということで家に帰り、その日に入金することになっていたので、入金してゲット。

でも、ふと思ったのが、入金期限がその日の23:59だったので、あまりライブのこと詳しくないけど、チケットの転売とか?の目的の人とかいてキャンセルとかあるんじゃないかな~って。で、明け方起きて、チケットサイトをいじってみたら、6/30のSR(A)区域がふっと取れちゃったんです!えええ~!!!飛び起きてそのまま入金。6/29のB区域のは返金されるのでキャンセルしました。そして4月に郵送でチケットが着ました♪

ライブ予告映像

公演の決定、そして日にちが近づくにつれ、色んな映像がアップされてきました!

入国のニュース

そしてついにGLAY入国の日!公演2日前の6/27に仁川国際空港から入国!多くのファンが空港にお出迎えに行かれたようです^^

いよいよライブ当日

Twitterやインスタを見ると、ぞくぞくとライブのために韓国にファンの方々来ているのをみて、感動。GLAYをきっかけに多くの方が韓国を楽しんでいる姿が嬉しくて。さて私の方は、ソウル在住なので、お昼過ぎにお家をスタート。地下鉄で会場に向かいました。

会場のKBSアリーナに着くと、もうたくさんの方がいらっしゃっていました。予想通り日本の方もいっぱい!そして韓国の方、中華圏の方、他の国の方々も!やはり私と同じく、年齢層がちょっと高め(笑)批判するわけでないですが、若いアイドルの方のコンサートに仕事で行くと、ちょっと驚きの行動を目にすることも多々あるのですが、GLAYのファンのみなさん、おっとり、のほほん(笑)

とりあえず入口の横断幕の前で写真を撮りまくる。

ここで写真を撮ってSNSにアップするとサイン入りグッズなどが当たる抽選会をしていたのですが、私が到着した時はもう抽選会は終わっていて、写真を撮るだけの目的で列に並んでいる方がたくさんいました。トランプさんと金正恩さんの握手をテレビで見ていて、ちょっと到着が遅れたんです(笑)中ではグッズ販売もやっていましたが、特に買う予定はなかったのでちらっとみたら、結構売り切れてました。あと、メンバーへのプレゼントを渡せるBOXが、そのまま郵便局のEMSの段ボールだったのが合理的!とウケました。

とりあえずやることがなかったので、水を買ったあと、写真撮影の列に並んでいたら、抽選会でははずれのうちわを、もう抽選会が終わったので配っていたので、もらえました♪たくさん余ったのか、何枚でも好きだけもっていって~♪と言っていました(笑) 暑かったので、うちわが嬉しかった。スタッフさんは日本語、韓国語、英語ができる方がたくさんいて、とても親切でありがたかったです。

16:30から、入場の整列がはじまりました。入金順に番号が振り分けられていて、私は185~186番。会場はあまり大きくないのは知っていましたが、どのくらい前にいけるかな~と思っていました。

17:00に入場開始!入口では、記念品のカードがもらえました!財布にいれておこう(笑)

順番に入ってどんどん歩いて進んでいく。中には走っちゃってる人がいてちょっと追い抜かれちゃったけど、なんとな~くフワフワ~~と場所に流れ着いたら・・・あれ、これ、TAKUROさの位置の目の前の、前から3列目じゃん!!!無欲の勝利ってやつですかね?(笑)気が付いたらすごい前にいました^^:::フェンス確保の方はすごい前の番号の方々で、その次はやはりボーカルの正面が人気みたいで、そこがもう5列くらいになっていたんですが、横はまだ結構空いてたんですよね!だからといってすごい横でもない、ぜんぜん真ん中よりのところ!その後、あれよあれよという間に人でいっぱいになりました。

スタンディングじゃない席もかなり近い!GLAYをこんなに近くで見られるなんてすごいラッキーですよね!18:00開演なので、それまで待機。そして、会場のアナウンスが入り、そこですでに盛り上がる!そして前のスクリーンに、過去のGLAYの映像が流れ、その後メンバーがステージに登場!

近すぎる!!!なんかもう目の前にいるし、会場の盛り上がりはすごいし!夢か現実か?!って感じでした。

TERUさんは韓国語を連発(笑) 挨拶だけでなく、色んな韓国語を知っているので驚きました。そして、ほぼ長いMCがなく、歌い続けるのにも驚き。こっちがへとへとになりかけました(笑) そして、歌の安定感がすごい。JIROさんはずっと笑顔なのが印象的!昔、JIROさんが出ている本とか雑誌、よく見ていたな~。HISASHIさんも色々かっこよかったけど、チャミスルを飲み干した#チャミスルジュセヨが印象的でした。TAKUROさんはMCはなかったけど、カリスマ性にあふれていました。

ちなみに、初の韓国公演だったので、すごいセットリストになると思っていたけど、すごかった!

1.サバイバル
2.More than Love
3.Young oh! oh!
4.生きてく強さ
5.グロリアス
6.SOUL LOVE
7.BE WITH YOU
8.生きがい
9.YOUR SONG
10.FATSOUNDS
11.Missing You
12.Winter,again
13.summer FM
14.愁いのPrisoner
15.誘惑
16.SHUTTER SPEEDSのテーマ
17.彼女の"Modern…"
18.BEAUTIFUL DREAMER

アンコール
19.HOWEVER
20.JUST FINE
21.HIGHCOMMUNICATIONS
22.XYZ

「セトリの順で再生リストつくりました」

まさかSHUTTER SPEEDSのテーマが聞けるとは!!予想外だったし、JIROさんが歌うので聞けてよかった!もう会場はどの曲も一緒に大熱唱!あまり歌の歌詞は覚えられない私ですが、GLAYの曲はどんどん歌詞が自然と出てきました。また、前のスクリーンにはすべての曲の韓国語の翻訳が出ていました!こんなシーン、韓国公演じゃなければ見られない!新曲、JUST FINE、かっこいいです。

そういえば、ある方のツイッターで知ってお話させていただいたんですが、ステージにぬいぐるみを投げた方がいて、批判されてるとか?私はもう、本当に目の前にそれを見たのですが、TERUさんが投げて~!!ってアピールしたのでお客さんが投げたんです^^楽しい場面でした♪

あっという間に18曲が終わってしまい、アンコールへ。スタッフが、アンコールが始まったら、これをメンバーの皆さんに向かって掲げてくださいと言うこと。観客がアーティストにお礼をの気持ちを伝える韓国ではたまに行われるイベントだそうです。しかもTERUさん、このハングル読めたからまたすごい!

帰ってビールとチキンで乾杯!チャミスルでないところが惜しいですが、まだまだ語り足りないですが、本当に行けてよかった!日本にいないので、テレビでみたり、コンサートやイベントに参加するのはちょっと簡単ではないけれども、これからもGLAYを応援し、曲を楽しみたいと思います。また韓国来てくれないかな~^^

感想や記事

ライブが終わったあと、SNSをやっているメンバーはコメントがありましたし、記事も色々でていますね^^政治や文化のことをつなげて考えたりはしないし、人それぞれ日本に対する思いは違うのでネットではなにも私は言いませんが、日韓そして他の国の方が一緒になって歌を歌う。そんなグローバルコミュニケーションがありました。ただそれだけで、胸が熱くなる私です。

■最後にした記念撮影!TAKUROさんの脇に隠れている私(笑)↓

■TERUさん、記者もわからない韓国語とはね(笑)

■TAKUROさんインタビュー記事

■HISASHIさんコメント

■JIROさんコメント

 

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村