韓国人はなんだかいっつも引っ越ししている・・・引っ越しトラックを毎日のように見かける。これは、韓国の住宅文化の影響で、簡単に言うと「賃貸の家が2年契約で更新の場合が多いのですが、家の値段が高騰しているので契約更新の時にすごい値上がりしてしまい払えないので引っ越さなければならない」というものや、家は不動産投資として買う意味もあるので、買って住んでて、値上がりしたら売ってもっといい家に行く」とかがあります。これだけ引っ越しが当たり前の雰囲気だと引っ越しに対する抵抗がないのか、ちょっと違う家がいいから~とか転職先の近くにしよう~とか気軽にあちこち行くようになるような気がします。

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

さて、引っ越しって新しいお家にいけて楽しいですが、荷物の移動が一番大変ですよね~!実は最近、引っ越しの予定があるのでまた色々準備しているのですが、今まではどんな引っ越し方法を使ったか紹介したいと思います。

荷物レベル1:タクシー移動

下宿屋とコシウォンに住んでいるときで、家具家電が一切ない場合に使える方法です。旅行かばんなどに適当につめて運べばOK!

・下宿⇒コシウォン:学生時代、家具家電が一切ない状況。かばんなどに詰めて普通のタクシーで何往復かして終了。お手伝いは知人1名にお願い。

・コシウォン⇒コシウォン:就活時代、こちらも家具家電が一切ない状況。かばんなどに詰めて普通のタクシー一回で引っ越し。お手伝いなし。

荷物レベル2:コールバン移動

・コシウォン⇒コシウォン:就職して、プリンターなど小さな荷物のみ増え始めたとき。本来のタクシーとは違って、コールバンという荷物が多い人を乗せられる規定がある乗り物があります。メーターがなく、荷物の量でいくらになるか決まる。まだ社会人経験が浅くて適正価格はわからなかったですが、3万ウォンで運んでくれました。お手伝いは知人1名にお願い。

荷物レベル3:1トントラック移動のヨンダルイサ

フルオプションという、大体の家具家電付の家に住んでいる場合には1トントラックを借りれば十分です。

・コシウォン⇒ワンルーム:まだ家具はなかったですが、就職したので長年韓国に住むことなるので荷物が増えだしていた時期。運よくトラックを持っている知人がいたので手伝ってもらいました。お手伝いは知人4名!たくさんの人が手伝ってくれたので、のちほどお家で料理をふるまいました~!

・ワンルーム⇒ワンルーム:以前記事に書かせていただきましたが、フルオプションに住んでいて洗濯機や冷蔵庫などの運搬はないとはいえ、オプションにはついていない机や本棚など荷物が多い状態。こんな時は、용달이사(ヨンダルイサ)という1トントラックを借りられる程度のが楽です。ただ、「建物の前にある荷物をトラックに載せる&運転&新居の建物の前に荷物を下ろす」だけをしてくれる場合が多いので、「荷造り&部屋⇔トラック間の荷物の運搬」は自分たちでやらないといけない場合があります。料金は5万ウォンでした。お手伝いは知人2名。

・ワンルーム⇒スリールーム:結婚して広めの家に引っ越しとなりましたが、夫は実家から初めて自立&私はフルオプションワンルームからの引っ越しだったので、洗濯機や冷蔵庫など全部新たに買う必要がありました。なので引っ越し荷物自体は少なめです。今回の場合、手伝いを頼める人がスケジュール的に少なく、自分と夫しかいなかったので「部屋からトラックへの運搬&運転&途中寄り道して夫の荷物も追加で載せる&トラックから部屋の運搬」を条件に探しました。また、前回と同様「荷造り」は自分です。急ぎのものの荷ほどきは義実家も手伝ってくれました。

この条件で探すとき、今回も前回のようにぼったくろうとする引っ越し業者とバトルwww はしご車はいらないと言っているのに、「3階ではしご車を使わない引っ越しなんて絶対に不可!基本の引っ越し不要に追加ではしご車20万ウォンを払わなきゃだめよ!!!」と強く言うのです。なので私も負けじと「はしご車無しで3階までの引っ越しやったことありますから!!!」と言って通話終了w あー疲れるww 結局、前回頼んだ会社が一番よかったので、そこに電話したら、自分の希望を全部かなえてくれて20万ウォンでやってくれました。

あ、その会社は、OKイサイサ( https://ok2424.co.kr:534/ )という会社です~♪なぜか宣伝w

元気いっぱいの引っ越しのおじちゃんが1人来て、丁寧に荷物を運んでくれました!私には優しく、夫には男同士だからか超こき使うおもしろいおじさんでしたw 新婚スタートで色々不安だったけど、楽しい引っ越しになりました^^

 

今まで自分で梱包する引っ越しばかりしてきましたが、もう普通にマイ家具家電がいっぱいになった今、次は引っ越し業者に梱包などすべてお任せする引っ越しをすることになります。今、調べているのですが、また色々勉強になるな~と言う感じです。バトルはこりごりだから、したくないなww


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村