また剣道を再開したので、ふと思い出した!昨年の世界剣道選手権大会の写真をブログにあげてない!←遅ッ!

剣道の世界大会は3年に1回、日本を含めた世界のどこかで行われます。オリンピックみたいな感じです。

国体の剣道は両親に連れて行ってもらって見に行ったことはあるけど、世界大会はまだ見られず。2015年は日本で開催されてとても盛り上がりましたが、すでに私は韓国にいたのでわざわざ行くことはできず。

でも2018年は韓国での開催だったんです!これは行くしかない!春か夏頃にチケット販売が始まったのですが、すぐに指定席は売り切れ。自由席の5000ウォン(約500円)チケットを2枚買いました。

自分の挙式が近づいていて、しかも試合の次の日が新居に引っ越しと言う忙しい時期でしたが、剣道の世界大会なんてなかなか見られないので、道場の後輩と観戦へ(^-^)v 自宅から2時間くらい離れた所でしたが、電車とバスを乗り継ぎ到着♪

・ツイッター→@tojyon
・インスタグラム→tojyon
・ユーチューブ→韓国でお仕事
・フェイスブックページ→韓国をゆく

韓国は日本に比べると剣道がメジャーではないですが、韓国全国の剣道をしている人達が集まっている!嬉しい!この花の飾り、韓国らしい。ここで記念撮影しました。

あいにくのお天気でも人はいっぱい!




もう、会場に入った瞬間に感動で感動で!!! 3日間開催されている中で、最終日の男子団体を見に行ったのですが、指定席はもう人でいっぱい。でも自由席はすいているところも多く、しかも思ったより試合会場から距離がなかったので、かなり近くで試合を見ることができました!

特に日本チームが出てきた時は、そしてその剣道を目の前にした時は、迫力に圧倒されました。すごすぎます。文では表せない!

ちなみに、中高時代に尊敬する剣士だった宮崎選手は女子の監督としていらしていたようですが、お目にかかれず。今は現役では、全日本剣道選手権大会で優勝した竹ノ内佑也選手を応援しているのですが、この日も竹ノ内選手は団体のメンバー!!竹ノ内選手の面と返し胴が好きなのですが、面が恐ろしいスピードでした。あれを生で見られたのは貴重な体験でした。

撮影自由だったのでカメラを持っていき試合を連写(笑)アイドルのコンサートに超望遠の一眼を持ち込んでいるkーpopファンを見て、その情熱に感嘆したことがありますが、その気持ちが、ここにきて分かったのでした(笑)

後ろの韓国の若い剣道部男女もキャーってなっていて、男子学生が女子学生にむかって、「うちのねーちゃんはサッカーのメッシとかかっこいいって騒いでたけど、君たちは剣道の選手の方が好きなんだねえ。」とか言ってたのが聞こえ^^: まさにそれよ!剣道の選手が断然かっこいいわよ!とか思いつつ(笑)

それはさておき、決勝戦は誰もが予想した通り日韓戦となり、それはもうギリギリの攻防で、道場の後輩と2人で熱い応援をしました。もちろん後輩は韓国人の女の子なので、ライバル国になってしまいましたが、お互いの国を応援しあいました。中学1年で始めた剣道ですが、韓国の方と韓国で剣道の日韓戦を応援する!こんな日が来るとは思っていませんでした♪

ちょっとあったのが、剣道の応援はあまり騒いでは行けないルールがあるので、手拍子をしたりブーイングをしたりで会場のアナウンスで注意を受けている人たちいて、ちょっと惜しいところもありましたが、これが世界大会の雰囲気のひとつなんだと思います。応援なのに騒がないという剣道独特の観戦ルールはなかなか世界に浸透するのは難しいのかなとは思いました。

まさに手に汗を握る試合。スポーツ観戦って実際に行ってみると面白いんだな~ということは韓国に来てからサッカーや野球を見にいって体感はしていましたが、剣道の試合がやっぱり一番熱狂しました。大将戦まで集中しすぎて完全燃焼しました(笑)

外では剣道用品やグッズ販売があったので、後輩は竹刀を買い、私は手ぬぐいと、新居に飾るミニ竹刀を買いました。夫よ、変なものを飾る妻ですまぬ。

気になる方はこちらで男子団体決勝を見ることができます↓

観戦に夢中であまり撮ってませんでしたが、大量の写真は以下↓


<トジョンのライター担当サイト>
海外旅行情報 エイビーロード
旅行比較サイト【トラベルコ】


ブログのランキングに参加中
クリックしていただけるとランキングがアップするので助かります↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村